FC2ブログ

18/19 SNOW ITEM - BURTON HITCHHIKER Binding

18/19 BURTON SNOWアイテム。今日はSPARK R&Dとのコラボレーションで誕生したスプリットボード専用バインディングHITCHHIKER Bindingが入荷してきたので紹介します。16/17シーズンからレギュラーモデルとしてラインナップされているHITCHHIKERですが今シーズンからWhammy Barsが標準装備となりました。Tesla T1システムに対応した信頼性の高いSPARK R&D製のベースプレート、BURTON独自のハンモックストラップ、ネガティブリーンの入るハイバックなどスプリットボーダーのことを考えたバインディングとなっています。スプリットボードを使用する上で頭を悩ませるのがバインディングです。Voile Slider Trackを使用して普段ソリッドボードに使っているバインディングを装着することもできますが、重量、使い勝手の良さなどを考えると専用のバインディングのほうが良いと思います。スプリットボードで頻繫にバックカントリーに出かけるライダーにはぜひ使ってもらいたいモデルです。なおこのモデルに対応したSPARK R&DT1 Heel Lockerなどのオプションパーツもお取り寄せ可能ですので気軽にお問い合わせください。

Burton19HitchHikerBin.1Burton19HitchHikerBin.2
Burton19HitchHikerBin.3Burton19HitchHikerBin.4
Burton19HitchHikerBin.5Burton19HitchHikerBin.6
18/19 BURTON HITCHHIKER Binding ¥62,000(税別)
登りも下りもハイパフォーマンス。最も快適で信頼できるスプリットボード用バインディングで、まだ見ぬノートラックバーンへ。

Burton x Spark R&Dの発明品が誇るプレミアムな快適性や強度、何より実績あるパフォーマンスを感じるとき、きっとあなたはバックカントリーの奥深くにいることでしょう。簡単なモード変換が特徴的なSpark R&D Tesla T1システムのベースプレートに、ハンモックストラップ™やスーパーグリップキャップストラップ™、スピーディーな着脱を可能にするダブルテイクバックルなどBurtonエクスクルーシブなテックを搭載することで、スプリットボード専用バインディングの革命児、Hitchhikerは完成するのです。さらに、ツアーモードに適したネガティブリーンハイバックも採用し、登るときでも下りるときでも、バックカントリーにおいてこれ以上の選択肢はありません。

ベースプレート Spark R&D Tesla T1ベースプレート(機械加工アルミニウム)
ハイバック Burton独自設計 / シングルパーツ構造, ネガティブリーン, 素早く調節できるFLAD™
アンクルストラップ ハンモックストラップ™
トゥストラップ スーパーグリップキャップストラップ™ 2.0
バックル ダブルテイクバックル
クッション OTT™ハイバックパッド
BURTONワランティ Burtonバインディングワランティ
廃棄物削減のためリサイクル素材を使用

只今18/19シーズンSNOWアイテム(ボード、バインディング、ブーツ、ウェア)をご購入、ご予約の場合早期購入予約特典として現金支払いで10%OFF、カード支払いで5%OFF(一部ブランドを除く)とさせていただきます。さらにボードお買い上げの方にはシーズン中何度でもワクシングが無料になるワクシングチケットも差し上げています。

17/18シーズンSNOWアイテム最終セール中です。

今シーズン入荷予定のないモデルなどはメーカーストックがある場合は取り寄せることも可能ですので気軽にご相談ください。

すでにご予約いただいたお客様の分に関しては、ご希望の時期に入荷するように手配していますので、入荷次第ご連絡差し上げます。

年内は12/31まで休まず営業しています。

お問い合わせ:WISH 017-742-2212 営業時間12:00~20:00 定休日木曜日
スポンサーサイト



プロフィール

WISH

Author:WISH
青森市にあるスノーボードやサーフィンなどアクションスポーツを取り扱っているお店です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR